コナカブリテングタケ
2006/8/26 神奈川県大和市・泉の森公園
 てっきりカビに侵されたきのこだと思った。カサの下を覗き込んでビックリ、きれいなヒダがしっかり並んでいる。見たいと思っていた種類だった。
 カサと柄が湿った灰褐色の粉に厚く覆われていて、手を触れることをためらってしまう。このまま黄色くすればキワタゲテングタケに似ているから近い種類ではないだろうか。それにしても一体、何のための「粉飾?」だろうか。
2006/8/26
神奈川大和