コウモリタケ
2008/8/31 青森県青森市・梵珠山
 いつも疑問に思うのだが、これのどこがコウモリなんだろう?まず一番の特徴である鮮やかな黄色はコウモリに結びつかない。群がって飛んでいる様子を表しているのだろうか。そう言われればコウモリの姿に見えなくもないが・・・。
マイタケに似た肉質なので美味しそうに見えるのだが、強烈に辛くて食用にはならない。このように垂直に近いような斜面でよく見かけるが、発生はあまり多くない。
 また、辛くないタイプもあるようで「アジナシコウモリタケ」という、味気ない(?)名前を付けて分けられているらしい。それは色もやや違っていて、より灰色が強いようだ。