クロフチシカタケ
2007/11/3 静岡県富士宮市・富士山南麓
 ウラベニガサによく似ているが針葉樹に生えることで区別できる。名前の通りヒダには黒い縁取りがあり、同定の決め手になるが、その濃淡にはかなり変異がある。
 今まで見た本種はほとんどが単生で、多くても2〜3本が散生していた。その点でもよく群生をするウラベニガサとは見分けられそうだ。
 なお、「シカタケ」とはウラベニガサの別名であり、本種の方に名前を残しているのは奇妙なことだ。
月間MVP 2003/11
 
2002/6/15
寄水源林
2003/5/4
真鶴半島
2003/11/3
厚木市飯山
2008/5/10
高麗山
2009/4/26
高麗山
2009/5/3
高麗山
2010/4/29
高麗山
2013/5/26
矢田遊び森