クロコタマゴテングタケ
2011/10/22 京都府精華町・けいはんな記念公園
 細身で背が高かったり、上の写真のようにややがっしりタイプなど、スタイルに変化はあるが、ツバが黄色いことが決め手になる。コタマゴテングタケの黒バージョンで、変種とされている。
 ツボは球形で浅く、ほとんど柄に癒着している。この点はコテングタケともよく似ているが、やはり本種のツバが黄色いことで区別できる。しかし、下の写真のようにまれにツバが柄に残らず、カサの縁について脱落することもある。そうなると、かなり分かりづらい。
2011/10/22
けいはんな
2012/8/26
三重上野園
2013/5/3
矢田子供森
2013/7/28
大和民俗園
2014/6/1
むろいけ園
2014/9/7
生駒山麓園
2014/9/15
大和民俗園
2014/11/3
三重上野園
2015/4/26
矢田子供森
2015/5/3
矢田遊び森
2015/6/28
生駒山麓園
2016/4/10
矢田子供森
2016/4/24
大和民俗園