クロサカズキシメジ
2001/9/1 静岡県富士宮市・富士山南麓
 もう少しいい写真が撮れてからと、掲載を見送っていたらそれっきり。場所もピンポイントで記憶しているが再会できないでいる。一時期ヒダサカズキタケと混同していたが、それはもっと小型で柄が細く材上生のきのこだ。上の写真のものは高さ5センチほどあり、地上生で柄が太かった。レフ板も使わずに安易に1カットだけ撮ったこと・・・後悔。
 下の写真は2005年4月に富士山北麓で見付けたもので、本種だと思うが高さが3センチほどと小さい。