クロシワオキナタケ
2008/7/13 福島県いわき市・湯本
 やや紫がかった灰色のカサに網目状のシワがあり強い粘性を持っている。図鑑などできれいな写真を見るたびに一度は見たいと思っていた種類だ。残念ながらきれいな状態ではないが、特徴がはっきり分かる状態だった。カサの周囲には細かな条線もある。柄は白く表面は微粉状。キオキナタケなどと同じオキナタケ属に分類されている。
 下の写真は3年ぶりに再会した、「かいがけ道」観察会でのもの。この時も単生だった。
月間MVP 2012/10
2008/7/13
福島いわき
2011/8/28
かいがけ道
2012/10/27
京都植物園
2013/11/3
大和葛城山
2016/5/8
矢田遊び森