クロタマゴテングタケ
2011/7/23 奈良県御所市・大和葛城山
 これは猛毒とされているきのこだが、食菌のドウシンタケによく似ている。ドウシンタケはカサにはっきり条線があることで見分けられるが、本種にも条線があるように見えてしまうのでかなり紛らわしい。本種は名前の通り黒〜灰色タイプが多く、ドウシンタケはやや褐色が強い傾向があるようだ。
 下は大きさの異なる本種のカサの表面を並べたもので、独特の放射状のかすり模様だが、どれにもカサに条線はない。
  
2006/8/27
東京都高尾
2007/7/16
真鶴半島
2011/7/23
大和葛城山
2013/7/28
大和民俗園
2015/8/29
矢田子供森
2016/7/18
三重上野園