未同定
2010/8/7 山梨県富士吉田市・富士山北麓
 カサの直径5〜8センチ。明るい灰色で模様も条線もなく、厚みのないもろいカサだった。印象はヒカゲウラベニタケだったが、ヒダは白く垂生も見られない。柄はやや褐色を帯びて、縦に走る繊維が目立つ。ヒダの付き方が独特で、面白い形の湾生をしているが、これは安定した特徴ではないかも知れない。
 まったく見当がつかず不明のままで、気になっているきのこだ。
2010/8/7
富士山北麓