未同定
2004/7/24 神奈川県厚木市・七沢森林公園
 針葉樹の用材と思われる木から生えていて、一見するとヒダサカズキタケに似ていたが、きのこ全体が粉っぽい乾いた感じだ。カサの直径は1.5センチほど。ヒダも乾いた感じの汚白色で、細かい目の脈連絡が見られた。柄はもろく簡単に折れた。