ニオイカレバタケ
2018/7/8 奈良県生駒市・くろんど池
 カサの直径1〜3センチ。やや赤紫色〜藤紫色を帯びたカレバタケ型で、乾くと白っぽくなる。最大の特徴はそのニオイで、強いニンニク臭がある。柄は細長いが比較的強靭で、表面には微毛がある。写真はあまり典型の姿ではないようなので、なるべく早く差し替えたいと思う。