ニオイワチチタケ
2010/7/4 神奈川県横浜市・新治市民の森
 きのこには特有のニオイを持っているものがあって、それが同定の決め手になることも少なくない。変わった所ではカブトムシ、桜餅、消毒薬・・・。それぞれきのこの名前に「ニオイ」がつくことが多いが、このきのこはなんと「カレー」のニオイがする。新鮮なものはニオイが弱いが、老菌や乾燥させたものは強くなる。
 外見はチョウジチチタケ(これは丁子のニオイ)によく似ているが、それは乳液が白くてクリーム色に変わるのに対し、本種では米のとぎ汁のような液が出て変色しない(下の写真右)。
 
2001/9/15
相模原市
2011/10/15
山添神野山
2011/10/23
矢田遍路道
2012/6/16
大和民俗園
2014/6/8
くろんど池
2014/10/11
生駒山麓園
2016/6/26
大和民俗園
2016/9/10
矢田遊び森