ヌメリツバタケモドキ(ヌメリツバタケと同種)
2003/5/26 静岡県富士宮市・富士山南麓
 主にブナに生える高山性のきのこで、同じツエタケ属のヌメリツバタケとそっくりだが、下の写真左のようにヒダが著しく縮れて、ヒダそのものにも細かなシワがあるので区別できる。
 食菌としてはまったくクセがなくヌメリも強いので、ヌメリツバタケと同様に優れている。柄は少し堅いが歯切れが悪いほどでもない。
※現在は「ヌメリツバタケ」と同種であることが確認されている。
 雨の後、カサの強いヌメリはとてもきれいで、なかなかいい被写体になる。
 
2001/9/1
富士山南麓
2004/5/1
富士山南麓
2004/5/15
富士山南麓
2005/5/3
富士山南麓
2006/4/19
富士山南麓
2009/5/5
富士山西麓
2009/8/30
富士山南麓