オオホウライタケ
2010/6/27 神奈川県相模原市・津久井城山公園
 比較的平凡なきのこで、林内の地上に群生しているのをよく見かける。カサの肉は薄くヒダの数が少ない。カサの上面に放射状の溝線があり、平開した後は強く反り返ることが多い。
 カサも柄もとても強靭で、引き抜くと土ごと持ち上がるくらいだ。ホウライタケ属には似た種類がたくさんあるが、カサの中央が濃い色でヒダが疎というのが見分けるポイントのようだ。
 下の写真は2011年6月19日に、大阪府四条畷市のむろいけ園地で見付けた、直径3メートルほどの見事な菌輪。
月間MVP 2011/06
2002/6/30
富士山北麓
2003/6/8
横浜市寺家
2009/5/30
富士山南麓
2010/6/27
相模原城山
2011/6/5
むろいけ園
2011/6/19
むろいけ園
2012/6/10
矢田遊び森
2015/5/17
くろんど池
2016/5/29
大和民俗園