オリーブシワチチタケ(川口氏仮称)
2016/5/4 奈良県奈良市・春日山原始林
 リンクサイト「きのこワールド」(山口県)の川口氏が見付けて仮称を付けられた、オリーブ色のチチタケ属。観察会仲間のSさんに春日山にも出ることを教えてもらい撮影したもの。
 カサ表面には縮緬ジワがあり、カサも柄も独特のオリーブ色で、古くなると緑褐色〜黒色になる。ヒダは初め白く、成長してクリーム色を帯び、乳は水のように透明だがすぐに黄色くなる。味は無味。カサの直径は最大でも5センチほど。
月間MVP 2016/5
 
2016/5/4
奈良春日山