オルビリア属(ヒイロニカワタケ?)
2014/8/3 奈良県大和郡山市・矢田寺へんろみち
 すっかり樹皮が剥がれてしまった広葉樹の倒木に、直径2〜5ミリの盤菌が群生していた。奇しくも前日に親しい菌友とメールで「ヒイロニカワタケ」談義をしていたので、もしやこれがそうか・・・と思ったが、あまり皿〜チャワン型になっていないので疑問だ。
 全体が黄金色で透明感があり、ごく短い柄を持っている。この写真はまだ幼菌なのかも知れない。
2014/8/3
矢田遍路道