オチバタケ
2012/5/4 三重県名張市・赤目四十八滝
 姿はハナオチバタケをもっと小型にして、色はハリガネオチバタケをもっと淡色にした褐色。何度も見かける小型菌だが、ずっと種名が分からなかった。よく似たものにアオキオチバタケ、ヒメホウライタケ、ウマノケタケなどがあって、きのこそのものは肉眼での区別は困難なようだ。
 アオキオチバタケはアオキに生え、ヒメホウライタケはヒダに襟帯があり、ウマノケタケは材上で柄が極端に長い・・・と考えて、消去法で本種ということにした。
2012/5/4
赤目四八滝
2013/8/25
大和民俗園