オウバイタケ
2013/10/5 奈良県上北山村・大台ヶ原(東地区)
 カサの直径は1センチほど。小型のクヌギタケ属には色のきれいな種類がいくつかあり、中でも紅色のコウバイタケはとても可憐だ。これはその黄色型で「紅梅」に対して「黄梅」と名付けられた。よく似たベニカノアシタケは柄が黄色い点で見分けられる。
 手持ちの図鑑には記載がなく、ネットでいくつかの画像が見えるだけなので、やや珍種の部類に入るかも知れない。
2013/10/5
大台ヶ原東