サカズキキクラゲ
2006/9/10 静岡県御殿場市・富士山南麓
 写真は野外勉強会の日に「遊々きのこ」のフジタケさんが鑑定場所へ持ち込んだもの。初めて見る種類だったので撮らせていただいた。ヒメキクラゲ科のきのこで表面に強い光沢があるのが印象的だ。
 図鑑によって「サカヅキ・・・」と表記しているものがあるが、まさか「逆さに着いている」という意味だろうか?恐らく「盃」の意味だと思われるので「サカズキ・・・」とした。
 鑑定場所に集まった会員も口々に「初めて見た」と言っていたので、かなりまれな種類だと思われる。
2006/9/10
富士山南麓
2012/2/5
三重上野園