サナギタケ
2007/7/8 長野県小海町・松原湖
 冬虫夏草を探すことがほとんどないので滅多に見つけないが、本種は色が鮮やかなために目に留まることがある。蛾のさなぎから発生するが、蛾の種類は固有ではないらしい。
 細長い子実体が何本も生えているとベニナギナタタケのようにも見えるが、頭部をよく観察すると冬虫夏草独特の細かな粒で覆われている。
2010/10/31
富士山南麓