センボンアシナガタケ近縁種
2009/9/22 長野県小海町・松原湖周辺
 姿や生え方から「センボンアシナガタケ」だろうと思ったが、図鑑の記述を読むと柄の色が違い過ぎる。本種の柄が全体にねずみ色で微粉状の鱗片があるのに対し、図鑑では上部は灰白色で下部は鮮黄褐色〜赤褐色で光沢ありとある。もっとも、手持ちの図鑑では1冊のみの記載なので少し心もとない。
 なお、この写真と同種と思われるものを2005年9月にも見ている。
2005/9/15
長野県菅平