チチアワタケ
2011/11/12 奈良県大和郡山市・大和民俗公園
 マツの多い林にはえるきのこで、カサに強いヌメリがある。ヌメリイグチも同じ環境に生えてよく似ているが、本種はツバがなく柄の下部が細まることが多い。どちらも食べられるが、本種の方が消化が悪いせいか軽い下痢を起こすことがあるようだ。
 カサの色は淡褐色〜栗色でヌメリイグチより明るいが、老菌ではかなり黒っぽいこともある。管孔も肉も変色性はない。
 名前のチチアワは下の写真のように、幼菌の時に管孔面に乳液状の水滴を分泌することから付けられた。
2009/6/6
富士山北麓
2009/9/12
青森月見野
2009/11/7
富士山北麓
2011/6/9
けいはんな
2011/7/30
けいはんな
2011/11/12
大和民俗園
2011/12/3
大和民俗園
2012/6/2
けいはんな
2012/6/16
大和民俗園
2012/9/30
けいはんな
2013/9/15
大和民俗園
2014/9/21
三重上野園
2015/10/11
大和民俗園
2015/10/18
くろんど池
2016/9/10
矢田遊び森
2017/5/21
三重上野園
2017/6/17
けいはんな