ツチスギタケ
2011/11/23 大阪府河南町・近つ飛鳥風土記の丘
 他のスギタケ属の仲間と比べると全体に灰褐色で、ささくれ状の鱗片を付けている。これら3枚の写真はすべて2011年11月に別々の場所で撮ったもので、おのおの少しずつ印象が異なる。共通点は柄が強靭で縦に裂け、中ほどより下が黄褐色〜茶褐色であること。
 ツバはあまりはっきりとは柄に残らず、カサの縁に破片を付けることが多い。
 ※一部の図鑑で地面に生える「スギタケ」を本種名で誤掲載されていたため、長い間混乱していた。まだ影響が残っているようで、ネット検索でも両方が表示される。
月間MVP 2012/11
 
2002/5/26
高麗山
2003/8/3
高麗山
2008/10/19
高麗山
2011/9/11
奈良神野山
2011/11/2
大和葛城山
2011/11/23
近つ飛鳥丘
2012/11/4
三重上野園
2016/4/30
三重上野園
2016/6/12
三重上野園
2016/12/18
三重上野園