ウラスジチャワンタケ
2011/5/3 奈良県大和郡山市・矢田丘陵
 ノボリリュウタケとチャワンタケが合体したような姿で、名前の通り外側の面に、血管のように広がる脈が特徴的で分かりやすい。温帯のきのこということだが、今まで関東で一度も目にしなかったし、掲載図鑑にもかなり偏りがあるようだ。
 路傍の枯葉に紛れて生えていたので、うっかり見過ごすところだった。色もウラスジもかなりうまく枯葉に同化するようだ。
月刊MVP 2013/05
2011/4/17
かいがけ道
2012/3/25
かいがけ道
2012/5/5
矢田子供森
2013/4/14
かいがけ道
2013/5/3
矢田子供森
2013/5/6
大和民俗園
2014/4/20
大和民俗園
2014/5/3
けいはんな
2014/5/4
矢田子供森
2015/4/5
けいはんな
2015/4/26
矢田子供森
2015/5/3
矢田遊び森
2016/3/20
けいはんな
2016/4/17
けいはんな
2016/4/24
大和民俗園
2017/4/16
けいはんな
2017/4/23
大和民俗園
2017/5/14
宇治太陽丘