ウスイロカラチチタケ
2007/9/20 静岡県小山町・富士山東麓
 湿っていると弱い粘性があるが、カサの表面はたいてい乾いていて粉っぽい感じがある。かなり黒っぽい灰褐色なので名前のウスイロがピンとこないが乳は白く辛い。
 ヒダは幼菌のときから淡い褐色をしていて柄に弱く垂生する。カサの直径は時に10センチを超える大きなものも見かける。
2008/8/16
富士山南麓
2009/7/18
愛川町八菅
2009/9/5
横浜市新治
20101010
横浜市新治