ヤミスズメタケ
2007/1/20 神奈川県厚木市・七沢
 竹の切り株に白くて小さなカサがたくさん生えていて、乾燥すると内側へ丸くなるのでなかなか管孔が撮影できないでいた。普通は2〜3ミリのものが多いのだが、この枯れた笹に生えていたものは5ミリ以上もあった。
 管孔面が発光するらしいと図鑑にあるので、持ち帰って確認すればよかった。また、発光しないヤミスズメタケという種類もあるらしい。南方系のきのこで本州ではまれということらしいが、ここ神奈川県の七沢近辺ではよく見かける。
 ★2007年1月に再会を果たし慎重に発光を確かめたが、発光性がないことが判明した。そのため種名を「ヤミスズメタケ」と改めることにした。
 
2007/01/20
厚木市七沢
2008/12/13
伊豆一碧湖
2009/3/14
21世紀の森
2014/1/12
くろんど池
2014/12/21
くろんど池