ヤニタケ(広葉樹型)
2008/11/29 静岡県富士宮市・富士山南麓
 広葉樹に生える本種はカサに丸みがあり、放射状の溝線が強く出る針葉樹型とは印象が違う・・・と思っていたら、どうやら別種らしいという話も聞いた。すると名前はどうなるのだろう。
 下の写真右のように幼菌は厚みのある白っぽいカサで、幼菌の頃だけ食用になるらしい。茹でてみそ漬けにすると美味しいとか・・・。美味しさはシカもよく知っているようで、上の成菌でも何ヵ所もかじられた跡があった。
 
2007/11/3
富士山南麓
2008/11/29
富士山南麓
2009/10/24
富士山南麓